中日ドラゴンズ熱烈応援中♪
アインシュタインっぽい
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つぶつぶ、ぶつぶつ。
2008年 07月 29日 (火) 17:42 | 編集
観戦日記は思うトコロあって書いてません。
更新してないにも関わらずアイシュタを訪れてくださる方々がいて
とても感謝しています。
ああ、これだけドラゴンズをいっしょに応援してる仲間がいる・・・
と知るコトができて嬉しいのです。


実は少々ココロがへこたれてました。
ドラゴンズが弱くて凹んでいたのでは決してありません。
確かに今年のドラゴンズは去年以上に調子が上がらず
観ててそれはそれはとても歯がゆかったりします。
だけどやっぱりドラゴンズの試合を観るのがスキなので
毎日なんやかや言いながら応援してます。

基本、ドラ戦士はみーんな自分の家族のように(勝手に)思って
応援しています(あの強面タイロンでさえも!)。
なので、負けて悔しい思いを痛烈(?)に語られるドラファンの方の意見には
どうしても違和感を覚えてしまいます。
そして、その日負けた責任を、悔しさを、感じているであろう選手の
気持ちを思って(わたしの)ココロが(勝手に)ヘタレていくのです。
そこでちょっと気付きました。
どうやら人様の感じ方とわたしのそれはかなり違うぞ・・・と。
応援スタンスはひとそれぞれなんだけどわたしはかなり緩い?・・・と。

・・・などなど、つらつらと思っていたら観戦日記が書けなくなりました。



ほぼ日刊イトイ新聞の「今日のダーリン」とゆうコラムの08'07.26版が
ちょっと読んでてヨカッタです。
「今日のダーリン」はアーカイブがないのでメモっておいた文章の抜粋を
記します。

 強いチームでも、弱いチームでも、
 ずっと勝ってるとか、ずっと負けてるということはない。
 東京六大学野球のように、
 戦力が東大だけ別格というような場合もあるけれど、
 基本的にはプロ野球のなかでは、
 ずっと勝ち続けられるようなチームはないです。
 チームとして不調が続くことが、だいたい必ずあります。
 そういうときに、どうするか。
 「なにもしない」という方法も、きっとあると思います。
 しかし、その「なにもしない」を決断するのは、
 とんでもない勇気が要るし、のちのち後悔が残りそう。
 かといって、なにかやりすぎたら、
 かえって泥沼にはまりそうな気がしますよね。
 
 で、どうにも調子がわるい、勝てないというときには、
 「守備の練習を思う存分やる」のだと聞きました。
 守備には運とか不運が、ほとんどありません。
 そして、守備に自信を持てるようになると、
 運動のリズムが取りもどせるのだそうです。
 
 そのあたりのことは、故藤田元司さんに聞いたのです。
 どうにもうまくいかないときに、
 そういうことがあるのを「当たり前」ととらえて、
 視線を落とさず「守備の練習をするんですよ」と
 きっぱり言える人って、実にかっこよかったです。



そして昨日、浜松で落合監督がレギュラー相手にノックを打ったとゆう
web記事を読みました。
チームは苦しんでもがいているけれど正しい方に向かおうとゆう努力は
惜しんでないな・・・と、思いました。

今のドラゴンズを不甲斐ないなー、もぉ、とは思うものの
シラケてる・・・とは(わたしは)全然感じません。
だからやっぱり今日もつぶやきの種をいっぱい撒き散らしながら応援です。
つぶつぶ、ぶつぶつ。



※アクセスランキング等一切関係ありません。
「いんじゃね?緩くても応援すれば・・・」と思われたら拍手いただけると大変喜びます^^。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト
diary | - | - | top
copyright (C) アインシュタインっぽい all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。